malossiケースについて

会うとよく聞かれるので、ちょっと気になってる方のために書いてみます。
2016に出たマロッシのケースについて。

ワタシが使っているのはC-ONEケースで

駆動・ギア・ギアカバー・シリンダー・チャンバーの取り回しは全てピアジオ系のものになります。

逆にハンガー位置・リアサス位置、リアホイールシャフトはヤマハの物になるのでホイール等はヤマハ用になります。

要はエンジンマウントとホイール以外は全部ピアジオ系ということですね。

何がいいのかって、
同じような部品を使っているのになぜか駆動のセット等が安定します。
キャブレターが標準のハンガーを使っても後ろ向きになります。
リードバルブがでかくなります。
駆動のタレも平気になりました。
ミナレリケースで無理するよりいいっぽいです。

でも問題があります。
今はチャンバーの取り回しが無理すぎてバンク角が全然ないのでこまりもんです。
リアブレーキがグリメカ(ヤマンボサイズ)だとシグナスドラムより全然効きません。
なので先日ポリーニキャリパーを買ってみました。

今年はこれらを解決するのが課題で、サスペンションも現在難アリなので検討中です。

目指せ秋ヶ瀬28秒台です。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする