サーキット秋ヶ瀬チャレンジカップ 2021 1/31

秋ヶ瀬チャレンジカップ

参戦レポート・・・ではなくてですね、ワタシ、飲食店も経営しているのでうっかり出店しに行ってきたんです。

秋ヶ瀬チャレンジカップとは
午前中に練習走行をして、午後にレースをするという当日エントリーで開催されるレースのことで、気軽に参加できる、ポケバイ、スクーター、ミニバイクの多くのライダーが集まっているレースとなります。
入門編といいますか、仲間でワイワイ参加することもできる、敷居も低くて楽しいレースとでもいいましょうか? 本気のレースがしたければモトチャンプ杯や、関東ロードミニなんかもありますが、ワタシが普段でているS-1GPはその中間で、どっちでもイケルネ♡っていう感じです。

出店する!?

さて、今回の出店にあたり、ワタシのレース仲間のごぴくんが正月のワタシのTV出演を見て!?ww 飲食店の自粛時短、コロナからの影響大丈夫ですか? よかったら出店しにきませんか?って声をかけてくれまして。
ありがたし!
たまには気分を変えて、場所も変えて仕事ができるならぜひお願いします♪ということに。
が、出店にあたり、何が必要か調べていくと、保健所の許可やそろえる機材等がだんだんわかってきました。色々と準備を進めてみて、最後まで行けるのかどうか、そもそも何食用意したらいいのか等、たくさんやることがでてきて、さらには初ですからノウハウも実際の店舗とは違いますのでマジのバンビーノ状態なワタシタチ。

前日に道具が揃った

いよいよ明日だっていうときにやっと機材が揃いまして。
現地でぶっつけ本番状態に不安が隠せませんが、とりあえず設置は完了しました
用意したのは実際の店舗で出しているモノをそのまま持ち込みます。
どこまでもこだわりぬいた出汁が自慢の【串カツ・おでん おはな】からは おでんとその出汁を使った出汁カレーライスを。
【鉄板焼肉どまんなか本店】からは ど本命の鉄板焼肉を丼にした鉄板焼肉丼です。
合計120食位を用意させていただきました。

トラブル発生

まず、白米は5.5升持ち込みました。知り合いが5升だきの炊飯ジャーを持ってきてくれるはずだったのですが昼に間に合わず、ものすごい行列ができている皆さんに謝ることに・・・(涙
そしてやっと来てくれたので即炊飯したものの失敗して米が一切なくなるという、2重のトラブルとなりました…orz
てなわけで、楽しみにしてくれた皆様には本当に申し訳なかったです。
仕方ないので予備で持って行っていた一升だきで少し足すもののそんなもの即完売を繰り返すハメに。。。
ていうか午前中でほとんどなくなるとは思わなかった・・・(汗

次回への反省点と希望の光

幻となってしまったものの、あの行列を見て、ワタシ達のテンションはアガりましたよー!
次回は手際よくこなせると思います。
ガスはもっとでかいの。
米は全力で炊飯し続けること。
食材は今回の倍以上は必要。
各自の役割分担をもっと磨く。
その時の様子はこちらにアップ

instagramストーリーズ

にしてもスタッフの笑顔と目の輝き、並んでいただけた皆様、食べてくれた皆様の笑顔が社長としての一番の収穫でした!
声をかけてくれたごぴくん
許可してくれた秋ヶ瀬の武田さん
皆で打ち上げに使ってください!とスポンサードしてくれたりゅうくん
焼き台や炊飯器をお世話してくれたエンドウさん
顔を出してくれた皆様
本当にありがとうございます。
そんなわけで次回もよろしくお願いします。
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする