2014 12/7 関東ロードミニ選手権R6 S-1GP

年内最後のレースだからと、100㏄を数日前に急いで投入することにしましたよ♪
45.8x52で97㏄でしたが、今度は47x52で99.8㏄

ちなみにコンロッドは90㎜から95㎜に変更になっていますので、シリンダーも5㎜ほど伸びます。

キャブセットは2FASTのVHSTから R&DのVHSTに変えたので少し変わりました。

ベル部分の違いが凄いですが、右側もただのVHSTではありません。
2fastチューンのVHSTです。

ベルトはマロッシのものよりこちらのほうが食いますね。

R&Dの超軽くて硬い?らしいハンガーパイプ投入。気持ち軽量化w

ミナレリ50のケースの薄い部分を削り落としてスペーサーを入れてボーリングすることによってさらに外周のでかいクランクを突っ込みます。ちなみに2fastなら80㎜ BIDALOTなら81mm くるとこまで来たね!って感じ。

ついに100㏄キット完成したのでー

夜中にコソコソとテストにお出かけ。
関東ロードはS-1と違って現地セットなんてしてる暇はありません。
組みあがったエンジンを車体に乗せて。。 夜中から走ることを確認して、一日目は終了。
2日目は駆動の滑りをごまかすセットをためし、キャブセットを確かめたらもう当日の朝方になっちゃった…
久しぶりにそこそこちゃんとテストしてから現地入りしたので安心感はありました。

が!!

フロントフォークからオイルがダダもれていることが現地で発覚。。。
ギアカバーをStage6にしたらリアホイールもカタカタ動くという事態も発覚。。。

ぉぉ、ヤバイ。。。結構な量が車載してるときから漏れていたらしく、車内にだらだらと…orz

せっかくエンジン頑張ったのに!!
でもやっぱ走るエンジンは強いwww

ミドルコースで予選44.329で1位で決勝1番グリッドゲット

オンボードいえあー ライン外してること多いけど、、、


メグロス!さんUPのものはこちら。

 いえーい

こうなりました。

2014年はマシントラブルや京葉のコースへの練習不足とか成績は散々でした。

が、年の最後の桶川は16歳の時から1度も優勝したことがなかったので、超絶うれしいです。
いつも予選1位でも2位だとか、ピットスタートだとか、もうね、妖怪のせいなのかと思ってましたよ?

つーわけで、サムさんを巻き込んではしゃぎ倒しちったwww
なんかね、決勝のライダー紹介のBGM Liar Game 2-05 Golden Rule がかかるとね、なんか起きそうな気がしてうひひひ!ってめっちゃ盛り上がるのは私だけ?

SP12EXPのレースなんて完全鳥肌モノの見ているだけで大興奮な楽しいレースでしたよー
ミニバイクレースって見ているだけでもこんなに楽しいんだよー!ってことで載せちゃいます

天候:公式練習・予選・決勝/晴れ  最高気温:10℃ 最低気温:0.9℃
湿度:30%   風向:西北西4m/s 路面:練習~決勝/ドライ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする