ULTEGRA RD-R8000 + KMC-DLC11

RD-R8000 を装着

Jr.にデュラの新品をあげてはぎとったアルテグラのリアディレーラーに付け替えました

R9000(旧型)デュラ+中華ビッグプーリーは不具合あるけど恐ろしく軽く回る

から

R8000 アルテグラ純正はど安定&変速もスパっと決まる

に変更したことになりました。

ついでに中華ビッグプーリー時には相性的に使い物にならなかった

KMC DLC-11チェーンを再び

デュラチェーンが死んだから手持ちで復活の呪文を唱えました。

これが意外といいカンジ。 中華ビッグプーリーはお遊びとしてはおもしろいし確かに軽くなるんですが、チェーン落ちしやすかったり、変速が純正をびっちりセッティング出した程はスパっと決まらなかったりするもんなので、もう使うことはないかなぁ。。

国産のビッグプーリーってどうなんでしょうか。。。 ちょっと知りたいです。

KMC DLC-11チェーンと、新型デュラエースの純正プーリーは

この部分において相性がよろしくないそうです。お値段2,700円ちょい。

じゃぁさ、ビッグプーリーと行かないまでも

Ceramicspeed Pulley Wheel Alloy Shimano

これはどうなのかな?って思うんですけど、使ってる人いませんか? 純正やビッグプーリーとの違いが知りたいですね。 お値段現在23,000円ちょいwww

8~9倍位の差があるんですけど、効果は未知数。 費用対効果で考えるなら盆栽にはいいかもっていう感じでしょうか???

ちなみにデュラのプーリーとアルテのプーリーには互換性がないらしいですが、使えるみたいです。でも9100だと歯の高さがたかくなっているのでDLC-11だとダメっぽいとどこかのWEBサイトで見かけました。

とりあえず走ってみよ

てなことを考えながら荒サイを葛西臨海公園に向けて流し、帰りはそれなりに踏んで帰ってきましたの動画。

最後のほうで全く同じS-WORKS TARMAC SL5のスペシャ版の方に並ばれて、そのまましばらくついていきました。

迷惑にならないように、でもたまたまROVALのホイールは修理に出していたので、MAVICのキシリウムエリートをはいていたので転がり感とか比べてみました。

もー楽しいのなんのって。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする