呑んだ〆にも二日酔いにも優しいソルロンタン 赤坂一龍 別館

赤坂一龍 別館

真夜中めしシリーズも8回目となりましたw

今回は港区にある、赤坂一龍 別館におじゃまっぷ ソルロンタンを食べに行きます。

ソルロンタンって、コムタンスープと似た見た目だけどもっと優しい味だったりします。

ソルロンタン朝鮮語설렁탕)は、韓国の代表的な料理のひとつ。・骨を長時間煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理。似た料理としてコムタンがあり、両者とも長時間かけて煮出したスープではあるが、コムタンと比べ骨が多く入っており、骨髄まで煮出され白濁しているのが特徴。

初来訪ですが、別館は24h営業らしいです。

ソルロンタンの由来

諸説あるが、よく知られているのは、朝鮮王朝時代に農事に関する祭祀が執り行われた先農壇(現在のソウル特別市東大門区祭基洞)で、祭祀の後に人々にふるまわれていた料理だったという説。「先農壇」のスープなので「先農湯(ソンノンタン)」だったのが「ソルロンタン」になった、などといわれている。また、雪のように白く濃いスープという意味の「雪濃湯」が由来という説もあり、「ソンロンタン」「ソーロンタン」とも呼ばれている。また、モンゴルのスープ料理が高麗末期に伝わったという説などもある。
だってさ。WIKIペディアから抜粋w
なんせコムタンスープを期待して頼むとうっす!ってなるアレです。 個人的にはアレがホントに食べログ3.75点まで行くほどうまいのか?という疑問と共に訪れてみたというのもありますwww

赤坂の中の韓国街みたいな一角にGo

散歩がてらうろついてみましたが、日曜の夜中でも意外にやっているお店が多かった印象です。人通りも少なくワタシみたいなやつにはねらい目の土地かもしれません。行ってみたいお店2軒位見つけましたw

早速入店 ソルロンタン一本みたいな店

チヂミ以外はおそらくスープの具と思われます。シンプルな料理&ほかにオーダーするものもない&最初から副菜が11品もついてくるので、コースのような演出はありません。サクッと行って色々楽しむことができます。

3分以内にすべての品は運ばれてきました。

というわけで色々と味変しながら楽しんでいたら、意外におなか一杯になった感じだったのでのんびり帰路につきましたとさ

店舗基本情報

店名 赤坂一龍 別館 (アカサカイチリュウ)
ジャンル 韓国料理
お問い合わせ

03-3582-7008

予約可否

予約不可

住所

東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第2ビル 1F

交通手段 銀座線赤坂見附駅徒歩10分、千代田線赤坂駅徒歩5分、南北線・銀座線溜池山王駅徒歩6分

赤坂駅から182m

営業時間・
定休日

営業時間

24時間営業

日曜営業

定休日

無休

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法 カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

食べログより抜粋 はー優しい味でした♡
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。