2019 9/22 ライディングスポーツカップ 茂原moto west S-1GP Round4

速いヤツ大体バイクもキレイ。 どうもかときちです。

タイトルに珍しく正式名称を書いてみました。
ライディングスポーツカップ2019シリーズチャンピオンシップ
茂原モトウェストGPS-1グランプリ
文字にするとすごい長いねw
楽しくはしれりゃいいからぶっちゃけどうでもよいね。

前回レースに参加したのは2018年11月なので実に10か月ぶり。今年初デスwww

2019年仕様 2fast FL100としてワタシのバイクも組みなおしてシェイクダウンです。
朝の練習走行でプラグキャップとコードがもげました。

今までのプラグとコードは冷却ホースにちょいと干渉するので心配だから短いこいつを付けてみたのですが、これが失敗。すぐもげました。

予選でいざコースを走ってみると、駆動のパーツもマロッシのプーリーに替えたのでウェイトローラーの調整が必要になり、ベルトの部分にシムがシグナスと共通なのでKN企画 佐々木さんのご厚意で分けてもらいなんとか形になました。

が、
エンジンハンガーの筒がイカれてることはR5さんちで作業しているときからわかっていたことだけど、もはや替えもないし、いつまでも預けておくことが申し訳ないのでやや修正でむりくり組んじゃうという行為がおもいっきり仇となりました。
エンジンが横ブレするけどこれはもう直しようがないのでそのままいくしかない状態

決勝へ出れるように首の皮一枚でつなげまして、いざ始まってみるとマイベスト走行ラインを完全に忘れてるのでタイムも伸びないw
ちょっとがんばっちゃおっかと思うとエンジン横ブレのせいでケツのブレハンパねぇ。。。

てなわけでこりゃダメだなと安全走行にするも、1位のヨッチャンがマシントラブルでリタイヤとなり、なんか私が優勝しちゃいましたね。

結果からするとエンジンのセットはこの日でセットバッチリ決まりましたのでパワーは上がりました。

でもハンガー等足回りに修正が必要となりました。とさ
行きに夜中下道でいくという初めての試みを行いましたが、帰りは高速つかってみたものの相変わらずの渋滞ですわな。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。