Survivor(サバイバー) 虎徹NEO QuickGainner Tokyo limited MAM 2021 8/30~9/3収支報告

サバイバー 虎徹Neo  収支報告

VIXも16位のVIX(恐怖指数)でした。月初めの金曜日の夜も比較的静か。オジドル捕まってるね、な一週間でした。

さ、それでは行ってみましょう 今週の結果はコレだ

Survivor(サバイバー)EA 収支報告

9通貨ペア 0.01  +4,588  

PIPS幅が35のナンピンロット倍率が1.3倍という形なので両建てが結構かぶるみたい。よく言えばどちらに行ってもプラスが出ていく、悪く言えば利確が遅いのでナンピンから戻りきらないときあるんじゃね?てな感じで現在オジドルが捕まっていますが、まぁ特に問題はおきてないというか、なにも起きない一週間でしたね

虎徹NEO収支報告

7通貨ペア 0.01 1.4倍 +10,644

こちらは7通貨での結果となります※虎徹NEOもQUICK設定での結果となります


クイックゲイナーTokyo Limited 収支報告

このEAはずっと含み損を抱えるわけではないので、超低資金(余った端数と微量のクレジット13,794円)で回してみました。※よいこはマネしないでねレベルですが、クレジットは所詮換金できませんのでそっと回してみることにしました。
VPS借りてるのに虎徹だけじゃもったいないと思ってさ。

EURUSD 0.01 +5,085

虎徹系でVPSを使っていると、空いたスペースで回すにはちょうど良いポジション数なのです。そしてなかなか安定してた動きを見せてくれます。

荒れる金曜日は動かさない、とかの曜日設定も可能です。※デフォ設定金曜OFF

ポジション数にもよりますが、1つのVPSで4つくらいまでEA回せると思うので(虎徹の場合は+もう一個程度)隙間で回しておくにはいいと思います。こちらは証拠金のスクショなくてもお配りいたしますので、さらっと始めれてちょいちょいいい感じに稼ぎ作ってくれるのでお勧めちゃん。

MAMの結果

MAM 第2弾は+552 第三弾は+12,108 第4弾は-732

取引内容のポジションは未公開とします。

MAMは週ごとではなく、月ごととか長いスパンでみます。大きな資金で行くのがいいですね。フル放置で稼いでくれるのが素敵。 今までのを見ていると、利益は毎月大体5~10%位ですかね

じっくり観察していると、ヤバイポジションを持った時は相殺を狙う裁量が入ったり、相場に合っているときはゴリゴリに稼いでくれたりとほんといいカンジ。 むしろこれがあるおかげでたまに荒れ相場でEAが溶けても平気なツラしてられるといっても過言ではありません。

EAももちろん、MAM案内できます。

現在MAMは全4弾まで違った運用方法でありまして、それぞれ最低入金額が違います。

第一弾200万~
第二弾100万~
第三弾50万~
第四弾50万~

となっており、今のおススメは新しくなった第三弾ってところですかね

自動売買の始め方

FX自動売買を始めてみよっかなーって思ったら、私のLINEに登録していただくと、口座作成リンクやVPS等、各リンクへのメニューが設置してあります。手慣れた人はいきなり、ほしいEAの各ルールにのっとって口座作成をしていただいても構いません レスポンスも気づき次第すぐ返してマス。まずはどんなものなのか、どうやって始めるのか、わかりやすく説明してあります。

以下、虎徹運用におススメのVPSです 私的には「お名前」の方が好きです。SSDでも安いです。虎徹の場合、ポジションが多くなったらSSDじゃないと固まりそうになるのでSSDにした方がよいと思います。

自動売買は決してずっと勝ち続けることが可能というわけではないので、こまめな資金移動で結果として収支をプラスにもっていくことが大切!どんなに理屈をこねくり回しても相場は誰にも読めません。 無理して欲かくのはギャンブル性が高まって投資じゃなくて投機に寄っていくと思います。なるべく投資に寄せていきましょう、過去の私のようにならないために!wwww

とりあえず虎徹シリーズと、ここには載せてない他社EAを回して比べ続けてきました。結局のところ、どのEAも特徴や癖があって永遠に勝ち続けるということはできないのかもと思うのですが、ワタシは虎徹シリーズとはパラメーターの調整等で長い付き合いになると確信していますので配る人になりました。

とにかく生き残って回し続けましょう!溶けたら0だからね。みんなで楽しく儲けましょ! がテーマです。

大事なことなのでもう一度。溶けたら0だからね。 その前にこまめに資金移動しましょうね!

性能的にやはり個人的にはこちら↓がおススメかな?って思います。

来週からもよろしくお願いします

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする