Home > Vespa lx125 > Vespa LX125 タイヤ交換

Vespa LX125 タイヤ交換


2007年に購入したLX125 新車で買ってまだ1500㎞位
タイヤの溝は一見バリ山。 でもね、私5年もたったミシュランパイロットシティのコンパウンドを信用できるほどデキた人じゃありません。
元々大したバンク角などないのに、ちょっと寝かせるだけでナニコレ、モタード?
フワフワ&むにゅっと減衰の効くビチューボサスペンションさんに路面を追っかけてもらってもムダムダムダムダムダ~

というわけで。 でもパイロットシティはもう履きたくないよ…
ホワイトリボンもvespaなら似合うだろうしいいかなーって思ったけど、そこはグリップ重視でひとつ。

そこで物色してみてとりま選んだのが

フロント HEIDENAU K58,

lx125-front-tire-k58
110/70-11″ 45M, TL All weather 写真を見ながら注文してみたら、オフ車みたいなタイヤが届いちゃった(汗
でもコンパウンド柔らかくて溝だらけっていうかブロックタイヤみたいだけど、全天候型ってことで、フロントに履くならま、いっか的な。

リア SCHWALBE Raceman DSC

lx125-rear-tire-raceman
120/70-10 54P  reinforced, hard compound, up to 150km/h

名前につられた・・・ワーク…違った レースマン!! 150㎞以上に耐える10インチ!! かっこいいーじゃん!なかなかいいじゃん!じゃんじゃん寝かそうじゃん♪  とか歌ってたら… ぁぁ… か、固い… さすがハードコンパウンド orz

前後がなんかアンバランスだけど、新品だしパイロットシティよりかはマシな気がしまして。
S-1GP参戦開始した近所のニコニコエンジニアリングさんちに挨拶がてら突然タイヤ持ち込みでお取替えしてきました。本当にみなさんニコニコしてて感じのいい方たちでした。

前後ともバルブも交換していただいて、工賃とあわせて フロント3000円 リア4000円 也。
実はそのままほかにも駆動に関して色々やってもらいましたが、その話はまた後日。

さらに考察ってか資料としておいておくよ

MICHELINで前後行くなら Front PilotCity Grip で、Rear PilotCity か SM100

HEIDENAUで前後そろえようとすると、Front K58 で、Rear K62K61 K62はスノーもあるみたい

SCHWALBEで前後そろえようとすると、Front Whitewall tyre  Rear Whitewalltyre か Raceman あとWeatherman前後(SIPだと後ろしか売ってないw)

他にリアだけなら SAVA  CONTINENTAL(twist sport)  IRC(Snow)  スノータイヤがあるなんてびっくり、バイクでわざわざスノータイヤ履いて雪道走ろうなんて考え どうかしてるぜッ

 

上記は全部SIPで買えるタイヤっていう話ね。 ワタクシが信用してるタイヤはただ一つ、BT601(極端すぎ)

写真は後日。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://gjog.jp/wp-trackback.php?p=545
Listed below are links to weblogs that reference
Vespa LX125 タイヤ交換 from GRANDJOG100 制作日記

Home > Vespa lx125 > Vespa LX125 タイヤ交換

カレンダー
« 2017 年 12月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。