2012 S-1GP R1

雨降ったりやんだり、山の天気は侮れないぜっ!

去年の最終戦で切ない思いをしたので目標は完走~

朝は霧がかっていて気温9-13° 路面乾いたと思ったら じゅん じゅわ~ の繰り返し
レインタイヤに履き替えるのはとても時間がかかってしまい、はやめな決断が必要なのでドキドキしっぱなしです

しかもキックギアカバー取り替える予定でヘコヘコなの直してないからエンジン全然かかんない
わかっているのにそのまんま。 ワイルドだろ~ぅ♪    (間に合わなかっただけ)

でもKN企画佐々木さんたちがスターター貸してくれたり、スズマニのじゅんさんやタケトさんも協力してくれて
なんか本当にステキな心を持っているS-1参加者のみなさんに助けていただいて出走できましたm(__)m

2012は仕様変更して、ハーネス取っ払ってGTクラス規定じゃなくしてしまいました。
S-1GPのコンセプトにあわせていたい~と、レースを楽しんできましたが、Bw’sの限界に挑戦にテーマ変更です

まず、フレーム内のいらない部分を削り取りました。

ラジエターを新調しました 2012のYZのものを使用
あわせてStage6のインナーローターとマロの新しいインナーローターが手持ちであるけど、Stage6を試すことに。

クランクが2012Newモデルのものを使い、シリンダーは以前からの86㏄(50㎜)
ラップコムの赤外線が角度変だと拾ったり拾わなかったりするし、GPSは走ってる最中全然わからないし、後で見てもちょいちょいずれるし…オンボードカメラをもっとキレイに撮りたくてGopro HDhero2を去年USamazonで購入。今回初で持ち込んだもののすでに2月の時点で日本でも発売されている悔しさったらもう・・・

とりまキレイにとれてるのみたからもう全然気になりませんよ!(悔しまぎれ)


レースのほうは、予選はセッティングしながら様子見で走り、決勝はウォームアップランで即コケ&エンジン止まってまた助けてもらうかっこ悪い迷惑な私。 恥ずかしすぎてタマンナイ@毎度ワタシっぽくて  ホントにありがとうございました

でも気を取り直していざ出走してみるとなんかソコソコバイク走る? SHARK K1のサスのスプリング変えたから?なんか結構ふつうに走れちゃって、なんかどうにかこうにか完走できちゃった。 ヤター ヤタヨー

というわけで、前日まさかの当日朝まで佐野さんに作業してもらってた私は、寝ないで行ったS-1で準優勝させていただいて帰路につきましたとさ。

Gopro2の映像はうん、綺麗。rainXとか塗り忘れたけど。


FOVも広くとれてなんか視界良好。ステキ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。