2020年2月 各EAの成績

波乱の2020年2月

2月はえげつない位の荒れ相場で色々ありました… ひーはー

USDJPY 1日足 ドアップにしてみましたよ?

さすがにこの短期間に5円近く動くなんてことがあると焼かれる人続出でしょう…

EU離脱からのコロナ流行

ええ、もろに食らいましたよ…orz 心も口座もすっきりさせられましたwww

私がご紹介できるEAには

無料 Evot 虎徹

有料 ActiveGainer SpaceGainer 勝てば官軍

最新 ActiveSpiner

という種類がありまして、私自身は現在 Evot 虎徹 ActiveGainerと他社のEAをいくつか回しておりますが、、、

軒並み溶けました!www

全て推奨ロット以内の設定で、ですけどアレはたえきれんでしょうね

ソッコーで溶けたのは他社のものからでした。次にEvotが溶け、ActiveGainerも轟沈したところでも虎徹は耐え凌いでいましたが、先のブログにも書きました通り、証拠金限界ロットでまわしていたものや推奨ロットに合わせてロットをあげていただものが危なくなり、泣く泣く損切りしまくって首の皮一枚虎徹だけ生き残りました。

それでは今月の収支を。ちーんwww

他人事だと思って笑っていただければw 本人はうへーってなりましたけどね

  1. 虎徹 0.06 証拠金180万 -1,977,293 (損切りして0.01に)
  2. 虎徹 0.04 証拠金100万 -826,570 (損切りして0.01に)
  3. 虎徹 0.03 証拠金80万 -445,238 (損切りして0.01に)
  4. ActiveGainer 60万運用 0.01 -325,664 (途中から0.01に変更)
  5. ActiveGainer 30万運用 0.01 -287,756
  6. Evot 40万運用 0.02 -826,570
  7. MAM第2弾β 証拠金50万 -48,967

合計 -47,387,058

クロス円、ユーロ、轟沈!!!!

…みたいな感じなんですが、実際は他社のEAなんてソッコー溶けたのとかあるのでこんなもんじゃありません。軒並み損切りしたりしても溶けたEA達ですが、虎徹は損切りも大きいけれど強制ロスカットだけは免れ、週の明けたきょう、きっちり利確して何事もなかったように利益を出し続けております。

I’m perfect Hanmen kyoshi

推奨を守りつつもデカいロットでイケイケ設定にすると、ナンピン時の倍率等で損切り分も超でかくなるので注意しましょうという先人の知恵をこのブログを読むあなたにフォーユー。
推奨ロットギリギリの打ち出の小づち化は笑いが止まりませんでしたが、対処のしようがなくなるのでやめましょうwwww
他のEAは2円位動くと死亡遊戯なんですが、虎徹ちゃんはなんとなく3円前後まで耐えるような気がします。少し追証するとこれは完全にタイミングではありますが、もっと耐えるような… そんな気がする?いや耐えちゃった?実績動画がこちら。

惨敗時にもキラリと光る超新星

2/18から虎徹を0.01ロットで始めた方の2/29までの成績

2月は1月末EU離脱の影響でまずユーロが暴れだしました。そのあとドルや円が暴れだしました。この方は運よく月初めのユーロの大暴れからは外れており、そのあとの荒れ相場を、推奨ロット25万で0.01の設定のまま、損切りも追証もせず、乗り切った成績です。

土日休みで実働15日のこの脅威の数字を見てください。※掲載許可を頂いております。

どうでしょうか? 平均月利20%のこてっちゃんですが、
18日からスタートしたのに丸一か月運用した月利として考えても35%オーバー! コレはいかに荒れ相場だったか&多少のことではびくともしない虎徹の力を証明しています。

で、こちらは2/5から運用して途中で危険を感じて10万円程追証して合計35万の証拠金でロスカットを免れて爆益を手にした方です。

+114,020円 証拠金を35万として計算しても月利32%超えてます。
利益が大きいほど相場が荒れていたことを示しています。同時にそれでも耐え抜いて利益を出したということです。
すでに色んなEAを試している皆さんはどうでしたか?
逆張りナンピン系EAは軒並み轟沈でしたよね。。。
私はあわててロットを減らしながら鬼のような損切り等で無理やり虎徹を生き残らせる道を選びましたが今回のことでさらに学びました。より虎徹の性格・性質を理解できた気がします。
ついでに仮説を立ててみます。今まで月利20%前後の時は危なげもなく安定してましたので、今回月利35%までいったなら計算上月利20%位になる程度までの証拠金を積んであれば、次にその相場になったとしても乗り切れちゃうんじゃないですかね? という虎徹ならではの予測の立て方ができたりします。
今回私のEAを使用して溶けてしまった方には近く特別に私達から何かできることはないかと話した結果、救済措置をご案内させていただく予定がございます。
そちらは決まり次第発表致します。

以下完全に個人的見解です

数あるEAの中では、虎徹の優秀さはあまりにも群を抜いています。はっきりいって勝ちを拾い続けるんだから回し続けていなければウソだとすらおもえるレベル。結局こまめな資金移動をしていけば、入れた以上に無くなることはないでしょう。そうすれば時間がかかろうとも今回の負け分もいつかプラ転してくれるハズ。
Evotはナンピンで入れていくロットがアクティブゲイナーよりどんどん大きくなるので、最大段数が15段だったかな 損切りは早い段階で決断しないと即ロスカ食らいます。その分1分足でスピーディーなお取引。
アクティブゲイナーは同じように15段ですが、ナンピンで入れていくロットが少な目なので持ちこたえる5分足設定です。 ちょくちょく利確していくので最大段数まで行ってしまっても頑張ってくれるので、損切りまで少し悩む時間があるかなといった印象です。
勝てば官軍、スペースゲイナー、最近登場したアクティブスピナーは私は回してないのでなんともいえまへん。それと他社のはコメント控えておきますw

終わりに

余りにも勝ちまくっていたので過信してしまったイケイケ設定は猛省です。
さらに、推奨ロットの倍位の証拠金で設定して備えていこうと思います。
そんなわけで3月の結果もお楽しみに。コロナ蔓延でまだ怖いから0.01ロットだけどねっ!www
私の扱うどのEAが希望か話しかけてくださいねー!

友だち追加

さーて、実際はほかのEA等も足して2月中に608万負けたんで、しっかり取り戻していきますよー!

荒れ相場でポジションガッツリ持つようになってわかったことですが、虎徹EAを回すならWIN2以上を推奨します

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。