Home > Bw's | S-1 GP > 再メッキ&デトネリング装着

再メッキ&デトネリング装着


2fast-cylinder-headring.jpg

去年のS-1最終戦では、オイルを変えたからなのか、気温のせいなのか…
破壊してしまった2fastシリンダーちゃんを鈴鹿方面のショップさんへお願いしていただいて再メッキとデトネリングを装着してみました。 こんな私を面倒見てくれたチュパンキーさんに感謝です。

これってヘタするともう一個新品が買えちゃうかもしれない値段ですが、なんだかものすごく新品より新品な感じ、しかもオイルダマリみたいなプラトーホーニング?でしたっけ的な溝が元よりきれいになって帰ってまいりました。こっちの方がイケてる?感がありまッス!wink

まだST6のサスも試してないし、このシリンダーもまだ走ってないのでなんとも言えないんですけどまぁ、とりあえず組めば走れるかもね、的な状態にまでは持って行けました。

外側もピカピカで謎な番号のハンコがつかれて帰ってまいりました。

これでチリ子さんも怖くないです。 つってもチリる時には大体焼いてますけどね(笑

メッチャ走りまわりたいです。でもちょっと忙しくて時間もないです。
正直、指示通り作業しておいてくれるようなスーパーメカニックさん雇いたいです(笑

書いてて思い出しました、駆動のOHがまだだった…orz

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://gjog.jp/wp-trackback.php?p=37
Listed below are links to weblogs that reference
再メッキ&デトネリング装着 from GRANDJOG100 制作日記

Home > Bw's | S-1 GP > 再メッキ&デトネリング装着

カレンダー
« 2017 年 12月 »
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。