リアサス考察…ver.X

もう何度も何度も妄想+セットを続けてきましたワタクシのBw’sさん。

サスペンションについて、大切なのはディメンションだよ~とオーリンズのDVDもおっしゃってましたので(笑

もちっと妄想を続けていきます。
ただ、自分のレートや求める減衰機能等、誰かが教えてくれるわけでもないのでめちゃめちゃ遠回りしていますけどね…

Bw’sメモ
(計測位置はハンドルのバーエンド真中、乗車せずにまっすぐは目視w)

ノーマル       シグナス足仕様
Front  985mm       1030mm
Rear   280mm       285-295mm

Frontの差は大体45㎜程 対してリアサスはせいぜい15㎜程伸ばした状態。
いっそ325㎜にしちゃえばトータル的にはバランスとれるんじゃないかな~
と、いたいところですが、さすがにハンガー的に厳しそうです。
ならば前足を突き出せばいいんじゃないかと思いますけど… 私の三又くん今回は加工してなーい(笑

ダ、ダルいなぁ・・・orz

そんなわけで、とりあえず今回 300㎜+3.5kのスプリングのサスを探してみました。

単位がlb(ポンド)なので、ざざっとグーグル先生に聞いてみると、どうも1lb(ポンド)は453.6gだそうなので、これまた考えてみようと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. m君 より:

    過去の物から全て拝見しました。疑問なのですが、なぜオーリンズやクアンタムその他等でサスを作らないのですか?自分好みのサスが出来ると思うのですが・・・

  2. KATOKICHI より:

    実はですね~ クアンタムはわかりませんが、オーリンズ、NITRONさんへは相談に行って見積もりも取ったりしたんですよね~

    ですが・・・

    狙う仕様のサスに一歩届かなかった。。 ちなみに金額は20万円。orz

    てなわけで、自分好みのサスは作れなかったんです。

    早くスクーター用サスペンションに力を入れてくれないかなー

  3. m君 より:

    ですよね 
    レースしていて手を出さない訳ありませんよね・・・
    失礼なコメントをしてどうもスミマセンでした。
    KATOKICHI サンのブログでは貴重なデーターが豊富なので物凄く勉強になります。
    これからも楽しみにしていますので頑張って下さい

  4. KATOKICHI より:

    全然失礼とかじゃないですよ~

    あくまでメモなんであんまりデータにはならないかもですけど(^^;

    素敵なお言葉ありがとうございまーす^^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。