Home > アーカイブ > 2017-03

2017-03

QR50 フロントOH

  • 2017-03-18 (土)
  • QR50

フォークからグリス漏れ漏れ、ステムカクカク。。。
エンジン走らないなら全然いーや だったけど、走るならばちゃんとしとこっかなー

ってことでOH決定。

ベアリングを取り寄せてみました。


NTN 24x41x12.5 上下2セットとオイルシール

 

レースが入るのがこんなもんなんだけどいいの?とか思いながらテーパーローラーベアリングを投入

ステムナットとトップブリッジのナットでダブルナットすればいいんじゃないかと予測。

 

フォークをばらしてお掃除&シールとか換えつつインナーはボンスターでしこしこします。

左フォークにだけバンプラバーがありました。
少しでも硬くしたいので、S-1の景品でもらったGleitmo 805を突っ込んでみようと思います。バンプ両方にいれてみたい。

今日はここまでw

メモ。
QR50 ブレーキシューは デイトナシュー Front 71594 Rear 60214 みたい

QR50 でスーパーモトクラスに出よう

  • 2017-03-09 (木)
  • QR50

去年のS-1GPの中で、ターミネータークラスにたまたま枠があるということで、お借りして乗ったQRが楽しくなっちゃってつい購入。

5万円也。 このクラス2017からはスーパーモトクラスと名前が変更になりました。

ということで買ったそのままで2017 3/5のスーパーモトクラスにエントリーしてみたものの
さすがノーメンテ。全然遅くて話になりませんでしたが一周目だけサムさんとバトルできて楽しかったですwww 結果6位

競って遊ぶために買ったから、やっぱり競れるところまでコンディション回復したいよね
つーことで残念ながらお金をかけてしまいました。。。
ピストンキット 8700円
曲がってて白煙しか吹かないマフラーを新品に 18200円
フロントフォークシールとフォークパイプガイド 1955円
削ってあったフロントフェンダーを新品に 3500円
QR50用 MONSTERステッカーキット6030円
シリンダー&マフラースタッド 13870円
あーあ。 もう合計で10.25万円使っちゃってるよ… PW買えばよかったか!?

てのはまぁ置いといて、さっさと走るように点検します。


ピストンキットはこんな感じに届きました。

フォークガイドはこれね。品番メモ用写真です。

小さいので部屋に突っ込んでオペを始めます。

 おや?BR8ESとか謎プラグがINしてました。飛び出しております。
純正はBPR4HSですので、さっさとポイします。

ピストンもこんなん。

シリンダーがギザ10みたいになってるやないかいwww

シリンダーが指で触ってわかるほどに縦線バリバリ! やったぜ!
これははしたない。 だらしがないシリンダーですw

駆動のオイルはキレイなもんでしたが、とりあえず、もっているMOTUL 300V 0w-20でも入れとこうと思います

白煙吹きまくり詰まりまくりは嫌なので、混合にします。 ポンプ取っ払ってNSR用の22㎜シールプラグがぴったりなので突っ込んでおきました。

ブレーキシューはまだ平気、タイヤはいつのかわからないけど先日走ったらまだ温まると柔らかくなるようだったのでそのまんまGoしちゃうよ

2fastマシンは徹底して管理してますけど、こっちは逆の意味で徹底していますよ?
やっぱノーメンテでキモチよく走るには新車ってことっすねw

安物買いの銭失い寸前ですが復活させちゃいます。クランク芯だしとか・・・絶対しないつもりw

つーわけでエンジン関連は完成♪ あとはグリスダダもれのフォークだー

Maxima リチウムイオンバッテリー

今までずっとSHORAIバッテリーを使ってきましたが、
専用充電器であったり、使い切ると復活不能だったり、そもそも保障があってないようなポンコツサポートらしいので、しかも持っているのが専用充電器なので、いつもあきらめて買い換えてきました。

しかし、、、これはいい加減ちょっとアレだなぁ…とか思っていたところへ彗星のごとく現れたバッテリー!!

Maxima Lithium ion battery &リチウムイオンバッテリーチャージャー

 562.5g!
Bw’s純正サイズで、5L-BSサイズでむちゃくちゃ軽いです
なのにさらに!!!

レースなのでもっと小さいサイズだとコレ!!4L-BSサイズだと363.5g!
これは良い♡ おススメです

バッテリーはこから買えます

充電器は3タイプあるらしく

スタンダード

マルチタイプ

リチウムイオン専用


私はリチウムイオン専用とどちらにも使えるマルチ充電器両方があります

 

一応、今使っているSHORAIは少し小さいサイズにしてて447g程でしたが、そのうえをいく363.5gがあるのでの乗り換えます♪

SHORAIのバッテリーってば、専用充電器を使って、サーキットで発電機で充電しようとするとエラーばかり出てうまく充電できないこともたびたび起こりました。寒いときは特にでしたね。だから、充電は安定した家庭用コンセントである必要があること、あるとき突然いきなり死ぬということを考えたら。。
私はサーキット使用がメインですが、このマキシマバッテリーってばサポート体制が凄いっぽい コレ 保障期間は12か月

コレおススメできちゃうっすね。 持ちが良いか等はまた書き足していきますね

2017 3/5 S-1GP 開幕戦

今年もやっとシーズン始まりました。
リアのディスク化に伴い、今回はサスペンションも2fastの改造したSHARKに変更
長さは325㎜でしたが削っていただいて320㎜にしてみました。

バネがとても太くなり、それに合わせて減衰も効くようになっています。
思ったより硬く、粘るのですがセットがまだ出せてないのでこれからいろいろ試していこうと思っています。

今回は、前のパッドをメタリカからエナージュメンに変更してみたら練習走行でフロントのフィーリングも変わり少し戸惑い、リアブレーキのポリーニ+セミメタルパッドは恐ろしいまでに効くのですぐロックしてしまい、慌ててフロントだけでもと以前のメタリカに戻しました。

2fastサスペンションは高速域でバツグンですが、低速域でのしなやかさを出すには圧側のセットをもっといじって試す必要がある感じ。硬めにすると、ストローク半分くらいまでしか使いません。スゲー効きです。
ふと妄想ですが、減衰ちゃんと効く調整幅を持たせた感じにして170LB~180LB位がワタシにはいい感じっぽいです。

そんなことを本番当日にやってるもんですから、そりゃータイムも出ませんよね。
つーか転ばないように走るのに必死っていうポンコツっぷり。
みる?w

エンジンはちゃんと走ってるのに全然コントロールできないでやんのw
そのうち足が仕上がった頃見たら、笑える動画になりました。

結果は予選2位 決勝2位

足とブレーキに思いっきり課題が残るレースとなりました。

一方、今年からちゃんと参戦しようと中古のQR50を購入し、そのまんまの状態でスーパーモトクラスに出てみたら、全然ストレート遅くて話になりませんでしたw

とりあえず一周目だけ佐野さんとバトルして、結果6位っつーことで、次戦はもっと競れるようにQRも仕上げちゃおうとおもいますよっ

終わった後はコレな♡
回を増すごとに台数も増えて、もはやダメだと止めるより安全に使ってくれって言う方が正解だと思うミニセグウェイで遊んでみた図

Home > アーカイブ > 2017-03

カレンダー
« 2017 年 3月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Return to page top