Home > アーカイブ > 2012-05

2012-05

Minarelli yamahaエンジンにもシグナスホイールを組む

  • 2012-05-15 (火)
  • Bw's

じっくり作っているミナレリエンジンちゃん。

12とか13インチなのにまさかのリアブレーキがJOGサイズ。
5DAに比べてさらに小さいので シグナス>Bw’s>JOG  やべぇ 退化しちゃう…
ということでブレーキを考察。

モトクエストさんで加工。 シグナスの鍛造ホイールが履けるように加工してもらいました。
妄想がついに形になった瞬間です。
写真はないけどシグナスだとブレーキカム部分にもニードルベアリングのセットが出ていますが、私はオイルレスのものを作って入れていただきました。 正直 こっちのほうがスゲーです。
このようなプレートをminarelli-brake02はめてこうなりますminarelli-brake03厚みはこんな感じでminarelli-brake04 装着したらこうなります

これでminarelliエンジンにシグナスホイールとシグナスブレーキが付きます、上がったパワーをしっかり受け止めることができそうです。
ただ、やはりホイール側も両面少し削る必要があるのでポン付けまではいきませんがリングを入れたりしなくて済む分、加工は相当簡略化されます。

これでエンジンのブレーキ部分は完成間近です。

2012 S-1GP R2

エンジンが全然間に合わなかったので心折れてプロクラスは出場取りやめました。

でも オトモダチのこれからS-1に参加したい!
と言っている彼のバイクの調子が放置車両のようになっているではありませんか。
そんなわけで調子を試してみようとS-1クラスにエントリーしてみました。

ひよこ色Bw’s 仕様後・・・公開
純正フォーク+なんだかわからないセンターの出てないホイール+RPMヤマンボ
リア RPMサス+BT601
樹脂入り51㎜x3ポート56㎜ PWK28 横綱+純正カム+クラッチ+マロ赤SP+KNベルト+RSヨコタステンチャンバー 90ローターにデイトナ赤CDI  ジェットは145-42から147-45位

このブログを書くきっかけとなった初期のようなとても懐かしい街乗りスペックです。

使っている部品が純正系ばかりなのでWRもたいしてそろってないしバネもなく…
微妙に玉はずしてるけど…とりあえずまぁまっすぐ走ってとまれればOK!

ブレーキとサスのふわつきとか多少ありますけど、バイクが2fastのようにパワーもないしピーキーじゃないので開けていけるし乗ってて楽しく走れますね~

が、、、壊れました。
どーしようもない原因でどーしよーもなくぶっ壊れましたwww
昼休み返上で手持ち部品で修理開始。 あーこれもスゲー懐かしい・・・
なんて感じです。

エンジンおろしてクランク室の中洗って掃除して、シリンダー削って磨いてピストン取り替えてリードバルブ取り替えてヘッドアルミ削り落として組み直しまで。 割り工具持ってたら割ってたところです(笑 ひー。

そんで開けてよくみたら50系?の冷却ファンついてんだもん。 持つわけないじゃん的な感じdeath.

壊れる前まではとりあえず最後尾くらいからトップに立ったりも出来たんで、初心者の彼のためにもクランクノーマルにしてもっとエンジンは壊れないで操る楽しさを追求できる仕様に変更してあげようと思います。

S-1クラスで戦うのはパワー1割 足8割 ガッツ1割がちょうどいいんではないかと
プロクラスはすげーことになってますけど、ここを見たアナタ!!
S-1クラスは上記スペックでも十分勝ちを狙えますよ!壊れたけど!
正直ちょっとオーバースペック位です!!
超盛り上がってるしおすすめですね!!

転んで休んでいるサムさん+表彰式のお花=・・・○○○○ ←ォぃ!!

帰りはインドアカートを初体験しに行きました。超奥深くて楽しいです。
S-1後にまたレースしたい方一緒に行きましょう!!

というわけでまた今度~

 

Home > アーカイブ > 2012-05

カレンダー
« 2012 年 5月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Return to page top