Home > アーカイブ > 2008-07

2008-07

2008 7/27 S-1 GP Round3 レポ

あ、どうも。ナベアツのマネしてアホになったKATOKICHIです。

曇ってるけど蒸し暑くて用意したクソ重いテントが大活躍でした。

一瞬で逝ってしまったウオタニコイルからRS125用のコイルへ変更したら
ちょっとモッサリしたけどエンジンは久しぶりによく回ってくれました。

毎度物乞いの旅に出なくてはならないようなこれといったマシントラブルもなくて
なかなか快適な一日でしたが。。

サスペンションもOHで調子を取り戻したのでこれはもしや、KNさんちの209ccシグを追いかけられるか!?
と、テントも隣でしたので がんばっちゃうよ宣言してみたものの、1位のヨッチャン先生は相変わらず早くて、差がなかなか縮まらないからと、ちょっと無理したらソッコーで2ヘアで消えるあたりが私です。

でも今回、全力で挑んだ結果だったので次回が楽しみになりました。

やっぱりS-1 GPはナベアツよりオモローだとおもいます。

どうもゼッケン3はレース中、アホになるみたいです。

皆さん一緒に走ってくれて、こんな環境を用意してくれて本当にアリガトウゴザイマフ。
いやー 楽しくて仕方ないので、布教活動を行ってみたいと思います。

今回から新設のエキスパートクラス決勝をWJF & MK・Advance やすゆきにーさん中心の動画でUPしてみます。家族撮影なんでw

 
携帯からはこちら

1位になったのはタケトさん、おめでとうございます。

さらに自分大好きメモリアルビデオ(プロクラス決勝)もUPします。

 
携帯からはこちら

転倒でブレーキは曲がるわワイヤーはつぶれるわ、ハンドルストッパーは折れるわ、エンジンは止まるわ、ついでに予選では水漏れはするわ、意外とあちこち壊れましたね・・・

画質は落としてありますが、動画のUPについて問題があったら即削除しますのでなんなりと。

MSPリアサス Bw's用

  • 2008-07-20 (日)
  • Bw's

bws-msp-2hon.jpg
2シーズン使用してついにS-1GP R2でヌケヌケになったリアサスを台湾にてOH。

なんでOHしてまで使うのかって、Bw’s100用はすでに廃盤となっております。
スプリングレートは01-08-02 自由長150mm 謎の刻印がある不等ピッチで内径45mmでマロッシと一緒です。線径は7.15mmくらい?
ちなみに型番は8477で全長285mmとなっています。
ストロークはバンプラバーまで約38mmとなり、
国産サスでは実現できなかった路面追従性を味わえました。

でもバネの内径が45mmで、現行のMSPサスと互換性がありません。
つーか今のサスにバネを流用したくても皿に乗らないのでオリジナルバネオンリーとなります。
しかもサスの本体にこするのでなんかちょっともったいない感じです。

そして一番の問題はコイツ、96年近辺に販売されていたものらしく、もう出てこないです。

そこで代替となる、進化版? AEROXにも使える型番9649の290mmサスを見つけて頂きました。
サスの全長は5mmあがりますが、なんとストロークも5mmあがって43mm、ここがミソです。
バネの内径も47mmになり、スプリング全長も160mmとなり、構造が全然変わっています。
これは期待できるのですが、残念ながらバネが2.5Kまでしかないので心配してました。

軽い人のレース用で2K前後のバネに落ち着くと思いますが、僕は3K前後だったはず。
軽くするか前のバネを使うか、なんて考えてふと前のバネと比べてみるとナント。
2.5Kのこのバネのほうが誤差の範囲でコンマ2くらい太いじゃん。
bws-msp-25k.jpg
まだ装着してみただけですが、あ。これいけるや、たぶんこれで平気かも。

これでダメだったらどうしましょうかねぇ~ やせるか(笑

Vespa LX125のブレーキパッドを変えます

Vespaはきっと街中をトコトコ乗るのが本来の楽しみ方だと思います。
だからLX125はフロント11インチ リア10インチという、オモシロタイヤなんだと思います。

さて本題。タイヤのグリップと一緒で、ヤマンボより効かないフロントブレーキが危ない気がしまして、もうちょっとだけ効いてほしくなったからマロッシの62 9144 ブレーキパッドMHR(赤)を購入。

片もちサスなのでもしかして交換するのってコツとかいるのかしら?? などと思いながらとりあえずホイールをはずすとあら不思議。 死ぬほど簡単。

結果からいくとホイールの5本 キャリパーサポ部分2本 計七本とEリングをはずすために小さいマイナスが一本で作業時間10分少々って位簡単なのでご紹介。

lx125-brakepad01.jpg
lx125-brakepad02.jpg

以上、終了。 注意するところ? ジャッキかけるよりハンドル持ち上げたほうが傷はつかないと思います。 位?(笑

パッド交換までは、めんどくさがるまでもなかったという…

そこそこ効くようになりました。 欲かいてもうちょっとえぐいパッドにしてもよかったかもしれません。
(ディスクが削れていくといううわさをお聞きしてやめときました)

とりあえず次はライトスイッチについて書いてみようと思います(ET4と共通です)

5DAに使えそうなものを探すためのMALOSSI製品リスト

  • 2008-07-06 (日)
  • Bw's

いっこづつど見に行くのがメンドイので、拝借。

品番を調べたいときの私用メモということでひとつ。
だってさー、オバレンベルトは耐久性のためか、硬くて食わなくて初期段階では使いものにならないし、純正ベルトをオバレンに入れると必ず切れるし。

しょうがないから純正ベルトを使いたくてトルクドライバーにするとスタートヘボくなるし。
どうすんだよ スタート。的な悩みが付きまとう79cc。

他の皆さんと比べてスタートだけがマジ超ナヤムーなのです。

 ボクの高回転ちゃんはガツンとこないんです、実際全然。
んなわけで、NEWオバレンプーリーはボスの長さが確か45mmですが
42.5mmくらいまでちょん切るといい感じに純正を食わせられますがいかがなものか。

ちょっとしたマメなメモですが、5112800(オーバーレンジプーリー単品)を頼むと、現在43.2mmのボスがついてきます。プーリーから飛び出すのは15.2mm フェイスの堀り込みは1.5mm位なので、13.7mmのスキマということになりますか。
同時にランププレート裏のカラーも10.5mmになりまして、今までの8.77のものより少し長いものがついてきました。
マイナーチェンジでしょうか、いつ変わったのかは未確認ですが、とりあえず今はそういう風になっています。でも単品で買ったプーリーだとフェイスがメッキじゃないです…

ちなみにそれようのベルトXケブラーオバレンベルトは大体外側17.7mm程度で内側となる細いほうは13.2mm前後なので大体あわせてあるとおもいます。

メッキじゃないとかボスの長さが変わってるとか… なんでじゃー

いまんところ旧型オバレンのほうがスタートはいいです、ガツンとこさせられます。が、耐久性がいまいち。。

どうすりゃいいのでしょうという格闘は去年からずっとあるので、さーどうしましょうかね。と。

LINE CODE DESCRIPTION
02 8857B RACING RUBBER INT.MANIFOLD Ø 22×28
Not suitable for original air box filter – ATTENTION: in order to use the MHR manifolds it is necessary to perform some small modifications to the adjacent plastic .
0213222B RACING RUBBER INT.MANIFOLD Ø 22×24,5 PHBG 15-21
Not suitable for original air box filter – ATTENTION: in order to use the MHR manifolds it is necessary to perform some small modifications to the adjacent plastic .
2013224 SPACER KIT for eng. 50 cc YAMAHA-MINARELLI horizontal
2512827 TORSION CONTROLLER for eng. 50 >100 cc YAMAHA – MINARELLI
27 7054.C0 6 VL11/ORIG.VAL. CARB.f. PETALS 2 th.0,30/0,35/0,40
for ORIGINAL VALVE .
2711817.C0 REED VALVE VL14 CARB.petal th.0,30 (45°) MHR
29 7045.Y0 YELLOW VARIATOR ADJUSTER SPRING
Super Reinforced – for Multivar and original variator .
29 7046.R0 RED VARIATOR ADJUSTER SPRING
Racing – for Multivar and original variator .
29 7047.W0 WHITE VARIATOR ADJUSTER SPRING
Reinforced – for Multivar and original variator .
29 8747 MHR SPRING SET DELTA/FLY CLUTCH
29 9605 RACING SPRING SET for CLUTCH
for vehicles WITH ORIGINAL CLUTCH BELL Ø 107 .
3111511 ALUM-CYL.KIT Ø40 H2O MHR TEAM modul-head
for CRANKSHAFTS 53 8855 – ( 5312809 out of product. ) .
3112642 ALUM-CYL. KIT Ø 47,6 H2O 7T MHR TEAM modul-head
for CRANKSHAFTS 53 8009 – 5312810 .
3113036 ALUM-CYL. KIT Ø 50 (stroke 39,2 mm) H2OMHR BIG BORE
EXCLUSIVELY for crankshafts 53 8009 – 5312810 – Crankcase MODIFICATIONS: BORING AND CHAMFERING .
3113039 ALUM-CYL. KIT Ø 50 (stroke 44 mm) H2O MHR BIG BORE
EXCLUSIVELY for crankshaft 5313275 – Crankcase MODIFICATIONS: BORING AND CHAMFERING .
3212799 EXHAUST SCOOTER RACING MHR TEAM
for CYLINDERS Ø 47,6 .
3212825 DISMANTLED EXHAUST SYSTEM MHR TEAM
to be assembled EXCLUSIVELY with cylinder kit 3111511 .
34 7036 PISTON Ø 47 pin Ø 12 rect. rings 2
to change CYLINDER KIT 31 8284 from piston-pin Ø 10 TO 12 .
34 7849 PISTON Ø 47 pin Ø 12 rect. rings 2
to change CYLINDER KIT 31 8430 from piston-pin Ø 10 TO 12 .
34 8538 PISTON Ø 40 pin Ø 12 rect. rings 2
to change CYLINDER KIT 31 8556 from piston-pin Ø 10 TO 12 .
34 8544 PISTON Ø 40 pin Ø 12 rect. ring 1
to change CYLINDER KIT 31 8559 from piston-pin Ø 10 TO 12 .
5112800 VARIATOR MULTIVAR MINARELLI – YAMAHA MHR for OVER RANGE
ONLY for OVER RANGE .
5113161 VARIATOR MULTIVAR MINARELLI – YAMAHA MHR
52 9451 DELTA CLUTCH adjust. autom. clutch
53 8009 CRANKSHAFT RHQ Sport/MHR pinØ 12 rod 80
ONLY for PISTON WITH PIN Ø 12 .
53 8855 CRANKSHAFT RHQ MHR pin Ø 12 c.rod 85
TO COUPLE ONLY WITH cylinder Kit 3111511 .
5312810 CRANKSHAFT pin Ø 12 MHR TEAM c.rod 80
TO COUPLE ONLY WITH cylinder Kit 3112642 (SPARE PART FOR : cyl. Kit 31 9838 , ONLY WITH multivar 5112800) .
5313275 CRANKSHAFT RHQ pin Ø 13 (stroke 44 mm)
TO COUPLE ONLY WITH cylinder Kit 3113039 ( WITH multivar 5112800 ) — Crankcase MODIFICATIONS: BORING .
55 9724B SPARK PLUG FIXING
5511182 INNER ROTOR IGNITION Scooter MINARELLI-YAMAHA
ELECTRIC SYSTEM IS CUT OUT .
5511679B SHIELDED FIXING SPARK PLUG
5512790 TC UNIT RPM CONTROL electronic controll.
ONLY FOR vehicles WITHOUT IMMOBILIZER KEY .
6011651 EXTRACTOR for ROTOR
61 7152 VENTILVAR half-pulley
61 8312 TORQUE DRIVER
for vehicles WITH ORIGINAL MOBILE DRIVEN SPLIT PULLEY Ø 33 .
61 9223 TORQUE DRIVER
for vehicles WITH ORIGINAL MOBILE DRIVEN SPLIT PULLEY Ø 34 .
61 9733 REAR PULLEY SYSTEM
ONLY for OVER RANGE .
6112729 X KEVLAR belt for SCOOTER
6112730 X SPECIAL belt for SCOOTER
6112811 OVER RANGE MINARELLI – YAMAHA
6113386 X KEVLAR belt for OVER RANGE
ONLY for OVER RANGE .
63 7407.L0 SPARK PLUG DENSO W27 FS-ZU
63 7407.P0 SPARK PLUG DENSO W31 FS-ZU
63 7409.S0 SPARK PLUG DENSO W34 ES-ZU
TO BE USE WITH MODULAR-HEAD cylinder kits .
6312885B SPARK PLUG DENSO IRIDIUM IW 34
TO BE USE WITH MODULAR-HEAD cylinder kits .
67 8375 PRIMARY GEARS HTQ z 13/44
7711166 WING CLUTCH BELL Ø 107 MINARELLI
7711167 SAFETY CLUTCH BELL Ø 107 MHR

※リストはAEROX EURO2から引っ張ってるのでつくのもあればつかないのもあるだろうし、さらに個人的に使わないであろう物はリストから省いてるので完全に俺様専用リスト化しています(笑

QMA DESIGN(キュウマデザイン)さんちでヘルメットペイント

かねてからお願いしてありましたヘルメットペイントがついに完成しました。
テーマは

「ドラッグ風で悪そうな感じにファイヤー入れてください。」

だけでここまで仕上がるあたり、さっすっがっ。 

なんかこう、だまってまかしとけ。と、いわんばかりの一撃でヒトを納得させる技術とセンス、ボクもほしいです。

元々つや消し黒だったのがシールドの故障でなぜか新品にしていただけちゃったものの、色の在庫がなく、まっしろになっちゃって寂しいなぁ~と思っていたのですごい変化と感動を覚えます、ご満悦です。

足立っ子的には大満足の一品。

2箇所補修もしてもらいました。 キラキラメラメラ~☆ です。
kat-qma2.jpgkat-qma1.jpg
kat-qma3.jpg
後ろには名前も入れていただきました。 どうもっKATOKICHIです。
人の後ろにばかり張り付いてる私ですが、誰か見てくれるときが早く来るようにがんばってみようと思いますた(笑

カスタムペイント│QMA-DESIGN ホームページにようこそ!

Home > アーカイブ > 2008-07

カレンダー
« 2008 年 7月 »
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Return to page top