Home > 2fast

2fast Archive

2018 11/25 茂原west S-1GP R5

ついに最終戦です。

SP祭りも開催され、いつもよりものすごく台数が多いので駐車場にもぎりぎりです。
軽くドローンとばしてみましたw

ターミネーターミニクラスはエンジンがかかりづらくなっていたので、キャブレターを掃除したらすぐ直りました
絶好調マシンで挑みます。今年のライバルだったこうたろうくんの目を見張る成長と、新たなライバルの出現をご覧ください

超楽しいレースとなりました♪

一方プロクラスではマシンの調子はいつも通りですが、タイヤをリアだけCST CMSRにぶっつけ変更ww
一撃でベストタイム更新となりました

 

各クラスのコースレコードが張り出されていたので載せておきますね♪

朝と夜は寒いけど日中は暖かいとても楽しい一日になりました!!
また来年!

モトチャンプ杯 全国大会

日本での順位が決まる、イマドキ珍しい、本気も本気、ガチなミニバイクレースといわれるモトチャンプ杯全国大会

バーの店主が練習もしないで挑む無謀さと勇気をキミにも伝えたいwww
シンプルに楽しみ過ぎてチヌ♡

フロントフォークをSHARKFACTORYのL35が前々日にやっと完成し、金曜日の午後に感触だけ確かめにGo

エンジン系の部品、8月に頼んであった部品は一個も届かなかった~ 残念www
土曜日の午前は雨。練習走行時は土砂降りウェットで最終コーナーでさっそく派手に滑りコケしましたよーwww

そして午後の予選タイムアタックはハーフウェットとなり、レインタイヤで走って4位となりまして、SPLステージに出れることに!
・・・ワタシみたいなもんが出ていいのか?
ですが、、、、いい経験だと思うのでうっかり出ちゃうよねwww

SPLステージの時には路面はドライになっていたのでギリギリまで待ってせっせとドライに履き替え準備万端
予選上位4名で行う、1周だけのタイムアタックというスペシャルステージはドライタイヤでゴーしまして、なんとか29秒に入れて3位への下剋上成功

1位の長谷部さんは28秒前半とかでコースレコードとか出しちゃうかっこよさ はんぱない!

でもさ、まってよ? よく考えてみると、、、このタイム差で…20周回ったら周回遅れにされちゃうやつじゃんwww
まさに西のモンスター! でもそんな人と一緒に走れると思うとワクワクが止まらないのがワタシです

そして決勝当日


少しでもついていけるようにと、脳内タイムアタックはしたつもりでしたwwww
が、せっかくのフロントローが、予想通りさくっと刺されまして、さぁ!ガチバトルスタートしようか!!!って時に、、、
これがまた直前で変えたサスの突き出しとかで足が路面に食いついてる感じがせず、ついていく程度に陥り、焦ったのかなんなのか、1ヘアで転んじゃって8位に転落しちゃいました。 ちーんw 練習不足は腕不足。 整備不足も腕不足www

でもね、すっごい楽しかったし、下手すると私みたいなもんが日本の上位に食い込めるのか?
なんていう淡い期待。。。は、こっぱみじんこだったけどなっwww
 ラップタイムはそこまで悪くないけれど、8秒台に入れないと戦えないよね~orz

でもね、めっちゃくちゃおもしろかったよー! ミニバイク乗ってるみんなは絶対挑戦したほうが楽しいよー!!!
S-1GP勢が上位に食い込みまくっててなんか嬉しいし

モトチャンプ杯 最高です♡

SHARKFACTORY L35 frontforkとPOLINI GEARCOVERメンテナンスの時期

週末のS-1に向けてタイヤ交換とフォークのOHを行いましてん。
フォークオイルはモチュール#10を50ccと#15を100㏄混ぜて作ったものを使っています。
T28フォークは縮めてバネ抜いて油面86㎜が標準だけど、最近はいじったりいじらなかったり。
バネは真ん中。 ハードとソフトもついてきたので持っていますが、ワタシ的にはハードだと硬すぎた印象でミドルだとちょっと柔らかいんだよね~ その真ん中がほしいところです。

が。

新型のL35を仕入れてみました。

ステムのうち変えが必要で、ちょっと問題が…

Bw’sのほうがすげぇ微妙に細くて、大体8/100位ですかね~

コレをどうにかして解決しないと使えません。
早く試したいのでばばーっとやってくれる人いないっすかね~

一方リアのギアボックスも回り方にスムースさを追求してみようかなーと久しぶりに御開帳してみたらあら大変。
セカンダリのベアリング死んどるやないかい(涙
特にコレがゴリゴリとヤバイんだけど、16x32x9㎜C4っていう規格外の部品で日本に発見できず。POLINIのギアカバーなんだけども… 週末には間に合わないので、砕けないことを祈りつつ走らせることにします(汗

 ってことはこっちもダメなんだろうなぁ…

もっと早くやらないと部品間に合わないからダメだねー 見なかったことにしかできなかったwww

打ち換え終わってT28外したら、ブレンボ40㎜のサポート付きでアルミステムごと余るんですけどどなたかほしい人いますか? 替えのオイルシールもつけます。
それとリアサスペンションも、ミナレリ用のクランクと新品のチャンバーもあわせて引き取り手募集中です。
今年ってスクミとかあるのかなぁ?

2fastリアブレーキハブとR&Dサスペンション

レースレポートを書いた翌日、ドイツから部品が届きました。

昨日ためしたかったよ?w

先日の桶川でぬっこわれたリアディスクハブのねじ。ねじロック塗ってなかったんで外れちゃったみたい。
シャークファクトリーのホイールを使えるようにするため、元のハブを切ってあって、そこに連結ハブをつないで、
M8 40mmのローターボルトで共締めするという構造。

わかる? ローターボルトで40㎜なんてあるわけないじゃん?www
作ってもらいました。

キャップボルトを削って低頭にして、ローターボルトに仕上げていきます。

POLINIのディスクを使おうとするととりま寸法はこんな感じ

穴がM10ちょい位なのね。んでハブのなかのM10 穴は、あえて削り落として合って、これは共締めする写真だと下の穴がM8になっていてダブルナット状態になるのを防ぐため。 なかなかこだわりの作りです。

こだわりすぎてそんなねじはナイwww

今回R5Factoryさんちで3本加工してもらいました。ありがたし。

 

次はR&Dリアサス。 これはSHRAKFACTORY X2を改造してある?モノ。

これにバネが出ているのでミディアムとソフトの2種類注文してみたんだけどさー
ミディアムのほうの袋あいててさー どう見てもソフトと同じ線径一緒だし巻き数一緒なんだよねぇ。。。
色は同じ黒で素材が違うのかもわからないけどさー
見てよコレ。むしろソフトのほうが巻き数微妙におおくね?

ねぇ これホントにミディアムとソフトなの?
ねぇ Scooter Attackの人、教えてほしいなぁ。。。

2018 5/13 motowestGP S-1GP rd.2 はーどっこい

コンディション:ドライ

土砂降り予報とは裏腹に午前は晴れ
午後から怪しい雲がひろがってきた感じ

先日の桶川でR&Dのサスペンションとフロントの突き出し調整をしたのでこのセットが茂原でも通用するか楽しみにしてて♪
ロックした原因不明なフロントのブレンボ4POTレーシングキャリパーもピストン出した状態で一応の掃除をしてみました。

練習走行ではなかなかいい感じになり、リアサスも好感触

天気が持つことをみんなで祈りつつ予選タイムアタックに挑みます。

1コーナー侵入時の電光掲示板にトップタイムをたたき出した人が上から順番に表示されるんだけどワタシ3番目。
2番手タイムの王子チャマとのタイム差が0.169とくりゃもう、アツくなるよね♪
しっかりクリアラップ取れたのでタイヤを徹底的にいじめて本気で狙いに行く私。
が、何度やってもそのタイムに届かなーい!

なんかピンだとタイムが出ない 緊張感?それとも戦う相手がいないから?w なんなんだろう…www

が、これはまたもや決勝ではバトルになる予感がビンビンします。

できることをちゃんとしよう。
と、オイル交換したら銀粉が…www
リアブレーキの感じが気に入らないけど、いきなりパッドかえるとタッチも変わってミスにつながるので今回はスルーして
リアだけタイヤ交換をして決勝に備えておきます。
ウォーマーもばっちりかけてやりましたよ、ええ。

久しぶりにすでに本気モード
な結果がこちら↓

プロクラス 予選3位 決勝2位となりました

予選からタイムの拮抗していた王子チャマにぴったりマークされつつもブロックラインは使わずきっちり勝利
はー楽しかった♡

ターミネータークラスは4ストの女の子がいます。
こちらはミッション車?なのでそもそものバイクのレベルが段違いにはえーです。
が、それでも行けるところまで追いかけちゃうよ?ヲトナの腕みせちゃうよ?
というガッツだけは満タンで挑みますよ

あっという間でしたがwww

結果ターミネータークラス 予選2位 決勝2位 2st部門優勝

最後の表彰式では

去年(2017)の年間シリーズランキングで両方2位だったからまた表彰されて定番のバナナと写真盾いただきました

ダブルエントリーはなかなか大変だけど楽しい一日になりました

せっかくポンダーつけてるんだからMylapsで見れるようになったらみんなうれしいと思うんだけどなぁ…

決勝でのベストは更新したけど 2017 8/27の予選でなぜか35.100出してた… うへ

Street Bomber 2018

なんか楽しいストリートボンバー 略してストボン
90年代 あちこちのスポットを走り倒してたポンコツとしては去年行ってみたら面白くなっちゃって 今回もごーしちゃったよ?

スクーターだけど完全レーサーだからあまり皆様の邪魔はしないようにと端っこにスタンバイさせてもらいましたので お空のほうからひょっこりはん

サスペンションのセッティングも兼ねていたので、一本目に感触を確かめて、2本目に運よく方向性が見えて調整、気温も上がってストレスを抱えることなく走れたので一気にゴキゲンさんに♪w


お昼に行われた特殊レースでは15番グリッドからスタートして4位でした。
一番楽しみにしてた模擬レースは ミニバイク上級

だけど。。。 ブレーキが前後ともロックするという謎のトラブルに見舞われてスタートできずじまいでした。

M8 40ミリのローターボルトをめちゃくちゃ探しておりますが見つかりません。
あと9日後には S-1GPなのに…汗 さーどうしよう

 

20018 S-1GP R1 3/4

2018.3.4 開催 気温:20℃ 天気:晴れ コース:ドライ

今年もシーズンが始まり、ついに3月、開幕戦です!実はテンションもそれほど上がっておらず、タイヤなど全部去年のそのままで乗り込むワタシw

CHCのツナギも直ってきました!しかも料金サービスでただで直してくれました!!
価格もサービスも装備も満点ですね♪

CHCツナギはRSPIT http://www.rspit.com/ で頼めます。

私がこのツナギに決めた決定打は、肩、肘、膝にスライダーパッドがついて、各部には普段は柔らかいのに、衝撃を受けると硬くなって守ってくれるパッドがついているので脊髄パッドが要らない感じなところです。ロゴなどは全部サービスで入れてくれました。 修正、修理も対応が早く、日本にはないほどのサービスの良さ&価格です。

さてレース!
結果から言うとナメテマシタ。あのパワーで一冬超えたタイヤが食うわけありませんでしたwww

ターミネーターミニクラスでは今年から楽しいライバルが出現しました♡
TEAMタマデザインから参戦のこうたろうくんです!
レプソルっぽいQR!! ゼッケン93! 練習走行からマシンコンディションもちゃんとノーマルなのでしょう、おそらくほぼ一緒な感じなのでワクワクが止まりません。

予選1位 決勝グリッド1番手スタート

念願かなってバトルタイムを楽しめましたので、今回Youtubeの機能を使って解説字幕を入れてみました(笑) 一人旅動画よりずっと楽しいww 93こうたろう選手を追って遊びます

この動画を見てしまったらあっという間に弱点を克服して私をちぎっていくことでしょうwww
それまではヲトナとして壁になろうと思いますwww
こうたろうくんの今後がワタクシ勝手にw 楽しみで仕方ありません

そして一方、プロクラスのほうは、練習走行の感じから、サスペンションのセッティングを変えて予選3位 決勝グリッド3位からスタート

飛び出し2位浮上と思いきや、1周目2コーナーからもう滑ってしまってる間に4位転落
2FASTごぴくんが前に出て追走します。BWSバトル開幕です。

ちゃんと回ってるか、ちゃんとサスペンションが動いているかを観察。

当然ながらそこでもたついているので1,2位はもはやはるかかなたです。
でもちゃんとバトルしてレースしてる感じ、めちゃくちゃ楽しい時間になりました。
レース結果としてはダメダメなんですけど楽しくて仕方ないレースとなりました

いつも通りうっかりはしゃいでみました


そしたら3位なのに指が1位とか言われてうっかり落ち込みましたとさw

 

2017 8/27 茂原west S-1GP R4

茂原West S-1GP 第4戦 晴れっぽい曇り31~33度

今回もスーパーモトとS-1Proにダブルエントリー
ふとエントリーリストを見ると、ゴぴが出ないとか言ってたのでスザケンナっ出ろってば!ということで、エントリー費を私が出すことにして強制エントリー決定w


先週の桶川の優勝賞品で頂いたBBQコンロをゴぴくんが持って帰っていたのでお肉と共に持ってこさせてBBQ せったかくもらったコンロ、、、が、見たかっただけなのでほしいというなら一度つかわせてもらうということであとはプレゼントすることにしましたw なぜかとてもおいしかったwww

 今回SHARK FACTORYをイタリアR&D社が改造したであろうX2サスペンションをテスト投入してみました。コレを日本に送ってもらうのは至難の業でしたが、その甲斐あって結果は良好 このサスペンション、290-310㎜まで車高調整できます。その分ストロークほしいけど(笑)

2fastサスのほうが慣れているからか安心感は強いですね。同じくらい良いサスペンションだとおもいます。

 

昼休みの体験走行にゴぴにQR50貸したら、人のバイクで本気で攻めて全然帰ってこず、4回も転んできやがりますよ?w

おーっと!転んだー!!! ってアナウンス入るたび、4回は完全に故意なので、部品代は後程請求か!?と思ったらバチ当たって小指の爪に血マメできてたので楽しかったんだろうなぁ、ということで許してやりますwww

…あほですね

(笑)(笑)(笑)

幸い廃車にはされなかったので、アホな子より楽しんでおこうとワタシも普通に楽しみます。


ぶいーーーーんしかきこえませんw

 結果こんな感じ

スーパーモト 予選2位 決勝2位 46.654
S-1Proクラス 予選1位 決勝1位 35.1

ヨッチャン台湾遠征で不在につき優勝ポイントだけ頂いておきましたwww

カメラマンが目線だのなんだの全く必要ないであろう注文が多くてうるさかったですが(笑)
レースクイーンのおねえさんやとらくん、きっしーさん、やすゆきにーさんにも久しぶりにあえてとても楽しい一日になりました♪ いえい♪

エンジンOHしないと本来の回転数が出ていません… まいったなぁ

2017 8/20 関東ロードミニS-1GP 新コース

今年は、年に一度だけ開催されるS-1GP 桶川SPLラウンド
前々回おそらくバッテリー切れにより水温の上昇でイカレたピストンのまま、前回出場。
どうも様子がおかしいので開けてみるとリングをかじっていたのとピストンが少し削れていたことが判明。

ピストンを新品に替えて駆動もベルトとセンスプを交換してみて桶川に出てみました。

公式練習と予選はこの日おろしたNEWツナギはそのまんま持ち込んでしまったため、
ワックスが効いていてケツが滑ってしまったので頑張ってワックス落として決勝に挑みましたw

CHCという台湾のツナギメーカーなのですが、柔らかくてとても軽いです。
最新な衝撃を与えると硬くなるという素材のパッドが使われていて、こぶの中にはタンクも入れられてとてもよさそうなのですが、根本のサイズが・・・ツナギの裾も袖も短く作られてしまってくるぶしも手首も出てしまうという非常に厳しい状態なのでどうしても修正が必要そうwww  ・・・惜しいっ
私のようなブーツアウトだの2ピースだのとわがままオーダーのせいですね。ホント、意思の疎通さえうまくいけばマジでとてもいいツナギだと思いますのでおススメできると思います。

さて決勝。

予選46.674で1番グリッドからスタート

決勝 45.686で優勝となりました。

2015年に出した4秒台には届いていないので退化しておりますよ?www
動画を見てもらえばわかるようにちょっと回転が足りません。
おかしくなってしまったままなので今週末のレースどうなってしまうでしょう。。。

考えられるスペアパーツはお願いしてあるのですが、残念ながらイタリアは今、長い夏休み中ですwww ちーん

2017 5/14 Mobara West S-1GP

予報は晴れ…ってか曇りなのに朝はしっかり雨。 うひょ

今日はサスのセットをもう少し煮詰めるのと、走り方を改造するのがテーマ。
スーパーモトクラスとS-1プロクラスのダブルエントリーでいきますよっ
遅刻しましたけど車検中についたので何とか間に合った感じ

スーパーモトの方はサスペンションを一本追加!
私の体重だと常にフルボトムしてバンク角もなければサスもいつ死んでもおかしくないやーつ
なのでリジットに限りなく近いヤツ180㎜をKNさんちでご購入してくっつけてみました。
結果。恐ろしく走りやすくなりましてコーナーはちびっこに張れます!
ストレートは全く話になりませんケドねwww
46.876に入れられまして、74Daijiroの子、Pwのちびっこに次いでオトナの中ではぶっちぎらせてもらいましたw Monsterのおぢさんとでも呼んでください 結果2位
空気圧はF1.9 R2.0 でしたよ~

さて本番のS-1Proは!

2FASTサスペンションは1本で2本分の仕事をするように流路拡大等、色々改造してあります。
バネレートも上がっていて、減衰がしっかり効きますので、上がったパワーを支えて開けていけるサスです。
が、タイトめな切り返しのコーナーではサスの動きが踏ん張りつつもギリギリまでしなやかに動いていただく必要がありますので
少しづつ柔らかい方向にセットしつつ、今までの走り方を変えていく練習をしてますよ、本番中にw
ワタシっぽいでしょ?www

 
タイムも更新しつつ、6周目まではヨッチャンを抑えることに成功 これはまず快挙www
ただし後半バッテリー切れかなぁ、水温が100度を超え、やべーことになりまして、リタイヤが一瞬脳をかすめましたが、結局完走してすぐエンジンを切ってみました。OHしなきゃwww

それではその様子をご覧ください 150度って怖い!!!

表彰台からの景色でゴザイマフ
1位は両脇男だけど2位と3位は女子がいるのでせめて遊びますよ。なかなかかわいかったので勝手にカメラ向けたらポーズとってくれました イイね♪
おっさんに囲まれてはかわいそうなので大木塾 塾長ともパチリ。
この日シモジモな者たちも上からパチリwww シモさんのMCはやっぱりいいすね♪
ちなみにRSピットのリャオさんはこの子のチャイナドレスを見て、台湾に比べてスリットが甘い!と言っておりましたよ?w


帰りはJW Factory (WJじゃないよ?w) に寄って私の車両をそのままお預けしてきました。
こちらは本日15日OPENのモトクエストの2号店となりまして、2FAST Bw’sがしばらく展示されていることになります
〒131-0045 東京都墨田区押上1-48-19 JW Factory 内モトクエストファクトリー

商品の玉ねぎと共に♡ しばらく新玉ちゃんと戯れます♪

ホーム > 2fast

カレンダー
« 2018 年 12月 »
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Return to page top